〜ウェルビーイングを全ての人に〜
あなたに合ったウェルビーイングを見つけよう

幸せになることを科学的に研究する、
ポジティブ心理学とウェルビーイングを、
組織、医療、スポーツ、教育、対人支援、家族など
社会の様々な分野に応用することで、
幸せな社会を創っていきたい方々のための研究会です。

こんな方におすすめです

  • 『ポジティブ心理学』を学んでみたい方
  • 『ポジティブ心理学』を組織や教育現場、医療や対人支援の場に導入したいと考えている方
  • ポジティブ心理学を学び、実践することで、どんな変化があったのか具体的事例を知りたい方
  • 実践者の方に質問したい方
  • 同じ目的を持った人たちと繋がりたい方
  • 日本の社会をよりよく変えたいと思っている方
  • 同じ目的を持った人たちと繋がりたい方

目的・到達目標

《目的》
幸せを科学的に研究するポジティブ心理学の実践者が集い学び合うことで、組織や個人のウェルビーイングをより高め、日本社会の幸福度の向上に貢献する。

《到達目標》 
◯ポジティブ心理学の最新テーマを知り、職場や人生で実践してみることを見つける
◯日本の各分野の実践者の取り組みを知る
◯同じ目的を持った人たちが繋がり、学びと協同の場が生まれる

スケジュール

下のスケジュールをクリックするとPDFがダウンロードできます。

プログラム詳細

基調講演

9:00 〜 10:00

テーマ
 強みを引き出し、理想の未来を引き寄せる「ポジティブ心理学コーチング」 


一億総コーチ時代? どのような関係でも役に立つ、ポジティブ心理学コーチングのスキルと効果


◆講演担当◆
   ニューヨークライフバランス研究所代表
 松村 亜里 (ポジティブ心理学者・医学博士

ポジティブ心理学は、幸せになることを科学的に研究する学問です。
新しい学問として注目されたポジティブ心理学も、20年の研究が積み重ねられ、次のフェーズに進みつつあります。

当初の「こうしたら誰でも幸せになりますよ!」というものから、もっと個別化し、多様性を尊重し、「その人その人に合わせた幸せな状態」をどう作っていくかという視点に変わってきました。昨年開催された最新のポジティブ心理学国際会議のテーマは「Wellbeing for All」(すべての人にウェルビーイングを)でした。

様々な年代に、様々なジェンダーに、様々な人種に、様々な職種の人たちに、様々な状態の人たちに、多様性を尊重しながら、誰も取り残さないでそれぞれが幸せを増やせるようになるには? ダイバーシティとインクルージョンがテーマになってきています。

コロナはそれを加速させました。影響の受け方もそれぞれでしたし、また、組織にとらわれず、より自分らしく働くことや生きることを多くの人が考え出したのではないでしょうか。

こんな時代に、誰にでも役に立つスキルは何だろうと考えた時、「コーチング」的な関わり方というものが思い浮かびました。

これまでの 縦の関係から、横の関係に
弱みに注目して直すという視点から、強みに注目して引き出すという視点に
こちらから正解を与えるより、その人自身の正解を大切に
そして「その人個人のニーズ」にあった答えを考えていくこと
それがコーチングの手法を使えば可能です。

また、ポジティブ心理学の導入に最も適しているものの1つが、コーチングだと言われています。

今回は、ポジティブ心理学コーチングの概要や効果について、限られた時間内ですが紹介します。このポジティブ心理学コーチングの特徴である2つの視点を意識すると、松村がストレスの高い大学で年間600件の面接をしていた頃、9割の学生が3回で良くなって行きました。相手の強みを見つけてそれを使うので、弱みを見つけてそれを直すより、早く、そして軽やかに問題が解決したり夢が叶ったりして行きます。

悩みの9割は人間関係の問題だと言われていますが、この手法は、コーチングやカウンセリングだけでなく、親子関係にも、パートナーシップにも、上司と部下でも、先生と生徒でも、医者とクライエントでも、どのような関係にも応用することができます。ぜひポジティブ心理学コーチングのエッセンスを学び、大切な人との関係に活かしてください。

実践発表会&分野別シェア

実践発表会  10:15 〜 11:15
分野別シェア 11:20 〜 11:40
5つの分野に分かれ、3〜4つの実践発表を聞ける充実した内容になっています。

ファシリテーター紹介

渋谷 衣織
ポジティブ心理学コンサルタント
ホールビーイング株式会社 取締役 副社長
フルタイム勤務の会社員と母・妻の役割をこなしながら、人生のパーパスは何かを模索。2016年にLIFE SHIFTを読み、AIに代替されない為には自分の強み「コミュニケーション力」を活かすしかない!と決意。コーチングに出会う。自分軸を見つけて行動が加速し、2020年起業。ポジティブ心理学をベースにした組織・サービス作りを実践中。パーパスは「人生100年時代を"自分らしく"幸せに生きる人を増やす」
公式LINE
https://lin.ee/NDTeMCV
ディナ ゆかり
インテリアデザイナー
アップルシードスタジオ(株)代表
ポジティブ心理学コンサルタント

ニューヨークと東京でホテルのインテリアデザインを多数手掛け、国際結婚、子育てを経てフリーでインテリアコンサルをしながら、NYC不動産やポジティブ心理学に出会う。現在は『生きるを豊かにデザインする』をテーマにインテリアデザインコンサルや子供達に英語を通してマインドセットを教えている。
在米歴23年。
https://smart.reservestock.jp/menu/profile/33280
福田 幸寛
筑波大学総合診療科
人生に寄り添う仕事がしたいと理学療法士になったが、もっと命に関わりたいと医学部を再受験して医師になった。 そして、総合診療医として、緩和ケアや在宅診療で患者さんと家族に寄り添う中で、病気があるかないかで幸せが決まるのではなく、家族や大切な人との関係性こそ重要だと実感した。 現在は、人生の最終段階や重病になる前に、自分の人生における価値を大切にする生き方をサポートしていきたいと、産業医として働く人の健康を守っている。
公式LINE
https://lin.ee/ENhiZh6
HANA
ぶんきてんコーチ
ポジティブ心理学コンサルタント
ひふみ認定プロフェッショナルコーチ

自分のキャリアにオーナーシップを持つことを教えてくれたポジティブ心理学と 自分のマインドセットを「幸せになる」方向に変えるコーチング この二つを実践して私の世界は変わりました。 この大きな変化をクライアントさんにお伝えしながら、それぞれの分岐点について考え応援する活動をしています。 プライベートではシングルで引きこもりを含む3人の子育て実践中。医療系の会社に25年勤務しています。
VIATOP3 1.ユーモア2.公平さ3.好奇心
ぶんきてんコーチング:

 https://happyballoon.hp.peraichi.com/bunkiten

錦戸 茜
助産師、保健師、看護師
ポジティブペアレンティングコーチ

大学卒業後、助産師として年間出産件数1500件の産婦人科の病院に勤務。自身の妊娠・出産・子育ての経験を楽しみに専業主婦となるが、体調が万全でなくサポートが得られにくい中での育児、家族関係の悪化を経験。ポジティブ心理学やウェルビーイングを学び始め、家族関係が良好になる。体・心・社会的に変化が大きく揺らぎやすい産前産後の時期にも幸せと感じながら過ごせる社会であってほしいと、支援のあり方を探求し、講座やイベントを開催。

https://resast.jp/subscribe/121100/1965209
錦戸 茜
助産師、保健師、看護師
ポジティブペアレンティングコーチ

大学卒業後、助産師として年間出産件数1500件の産婦人科の病院に勤務。自身の妊娠・出産・子育ての経験を楽しみに専業主婦となるが、体調が万全でなくサポートが得られにくい中での育児、家族関係の悪化を経験。ポジティブ心理学やウェルビーイングを学び始め、家族関係が良好になる。体・心・社会的に変化が大きく揺らぎやすい産前産後の時期にも幸せと感じながら過ごせる社会であってほしいと、支援のあり方を探求し、講座やイベントを開催。

https://resast.jp/subscribe/121100/1965209

実践発表者紹介
※発表者・内容は、都合により変更になる場合があります。


①企業(組織・育成)

❝マネジメント力❞がUPする 新任管理職研修への「強み」導入

橋本 恵子
キャリアコンサルタント/ことのはスクエア
アナウンサーとして静岡第一テレビに入社し、主に情報・報道など生放送番組を担当。出産・育休後、編成部、技術部、東京支社(子連れ転勤)などを経て管理職としてアナウンス室長、グループ会社での部長職を務め50歳を機に独立。「ことばを磨くと、人生は豊かになる」をモットーに研修・講演・キャリア相談などを行っている。ライフワークでは、表現することの楽しさをあらゆる世代に広めたいと「朗読ツーリズム®」を考案し、展開中。
https://kotosuku.com/

VUCA時代におけるキャリア自律の重要性

柴田 典子
プラス・パワー 代表
住友ビジネスコンサルティングに入社し、事務全般、コンサルタントのアシスタント業務に携わる。株式会社日本総合研究所と合併後、人事部に配属。電話応対・来客応対などのスキルが評価され、新入社員研修のマナー講師を務める。退職後、アウトソーシング会社にて、人事制度導入・運用、考課者指導、人材紹介会社にて就職・転職支援に携わる。その後独立し、人材育成コンサルタントとして活動。
https://plus-power.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/shibatano/

ポジティブ心理学を活かし、従業員の幸福度と事業実績を高める人物教育の実践

山田 千鶴子
代表取締役社長兼CHO / ポジティブ心理学コンサルタント
学習塾11教室、鍼灸接骨院3院、エステサロン1店舗を運営するサクセスリンク(株)を経営。スキージャンプの葛西紀明選手率いる土屋ホームや、バトミントンの再春館製薬のオリンピックの選手や、プロスポーツ選手のケアトレーナー事業も行っている。また、一般社団法人 人物教育研究所の代表理事として愛の講座を担当し、感性論哲学を軸としてポジティブ心理学も取り入れ、経営者・学校の先生・看護部長・保育士・保護者などの人を育てる方向けの講座を開催。
サクセスリンク株式会社 https://meiko-success.com/
一般社団法人 人物教育研究所 http://www.jinkyoken.com/

若手社員のワークエンゲージメント向上に向けて、現場でできること ーOUR BASEの取り組み

中野 典子
IT会社勤務 / ポジティブペアレンティングコーチ
ワークライフバランスの破綻した生活から抜け出そうともがく中で、ポジティブ心理学に出会う。当初は育児のために学んだが、自分と周囲の大きな変化に、ポジティブ心理学は社会を豊かにする!と確信し、現在は職場の組織活性化に取り組み中。多様性を認め合いみんなが輝いている組織の実現を目指し、メンバーひとりひとりの応援団でありたいと思っている。二児の母。

VUCA時代におけるキャリア自律の重要性

柴田 典子
プラス・パワー 代表
住友ビジネスコンサルティングに入社し、事務全般、コンサルタントのアシスタント業務に携わる。株式会社日本総合研究所と合併後、人事部に配属。電話応対・来客応対などのスキルが評価され、新入社員研修のマナー講師を務める。退職後、アウトソーシング会社にて、人事制度導入・運用、考課者指導、人材紹介会社にて就職・転職支援に携わる。その後独立し、人材育成コンサルタントとして活動。
https://plus-power.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/shibatano/

②教 育

たった「2文字」をなくしたら奇跡が起きた!ポジティブ教育を実現するBabySteps

岩田 乃江留
私立幼稚園園長 / ポジティブ心理学コンサルタント
日本で初めてポジティブ教育(PEEC/PERMA-Vモデル)のライセンスを取得。子ども・教師・親のウェルビーイングを育む幼稚園を目指す。 2019年に「世界に通用する子どもの育て方」を読み、求めていたものがここにある!とポジティブ心理学に夢中になる。「わくわく」と「自分らしく生きる」ことを追求し、カリキュラム作成や教員研修、子育て講座など行っている。3児の母。

「ポジティブ心理学×英会話」 思春期のレジリエンスを高める英会話教育

ディナ ゆかり
インテリアデザイナー / アップルシードスタジオ(株)代表
ポジティブ心理学コンサルタント

ニューヨークと東京でホテルのインテリアデザインを多数手掛け、国際結婚、子育てを経てフリーでインテリアコンサルをしながら、NYC不動産やポジティブ心理学に出会う。現在は『生きるを豊かにデザインする』をテーマにインテリアデザインコンサルや子供達に英語を通してマインドセットを教えている。 在米歴23年。
https://smart.reservestock.jp/menu/profile/33280

生徒の活発な発言を引き出す 3つの関わり方

村尾 由香利
外資系証券会社勤務
NPO法人日本学生社会人ネットワーク(JSBN)社会人ディレクター
本業の傍ら、ボランティア活動で中高生を対象としたキャリア教育講演会やイベント企画運営に携わっている。子どもの大学受験の際、母親として精神面を支えたいと思っていた時期にポジティブ心理学に出会う。すぐに実践し家族関係は益々良好に。今後は、教育や組織にも実践の場を広げたいと考え、ポジティブ心理学コンサルタント養成講座を受講。自分の幸せを創造できる人々で溢れる社会の実現に向け活動したいと思っている。
https://www.jsbn.info/

小学校教員の”働く喜び”(ワークエンゲージメント)を高めるためのポジティブ心理学講座

佐々木 直子
元小学校教師(定年退職まで38年)+時間講師(5年)

肩書きは一つだけ。子育てをしながら教育一筋に生きてきました。
娘たちも結婚し孫は2人。仕事も育児もやるだけやったし、これからはのんびり趣味三昧で生きようと時間講師も退職したわずか1ヶ月後、ポジティブ心理学と出会って衝撃が走りました!!自分が去った教育現場、子どもも親も、それをサポートする立場の先生方までも、今一つ元気のない人がたくさんいます。これはそこに光を与える「科学が発見したお薬だ」と。長く学校現場にいたものとして、そこが素敵な場所になってほしいと、退職後だからこそできる学校サポートのあり方を模索中!!
趣味はバイオリン。個人レッスンとアマチュアオーケストラの演奏会のため、自宅に防音室を作ってせっせと練習しています。

「ポジティブ心理学×英会話」 思春期のレジリエンスを高める英会話教育

ディナ ゆかり
インテリアデザイナー / アップルシードスタジオ(株)代表
ポジティブ心理学コンサルタント

ニューヨークと東京でホテルのインテリアデザインを多数手掛け、国際結婚、子育てを経てフリーでインテリアコンサルをしながら、NYC不動産やポジティブ心理学に出会う。現在は『生きるを豊かにデザインする』をテーマにインテリアデザインコンサルや子供達に英語を通してマインドセットを教えている。 在米歴23年。
https://smart.reservestock.jp/menu/profile/33280

③医療・福祉・スポーツ

研修医の自己肯定感を高めるための強みに着目したコーチング実践報告

福田 幸寛
筑波大学総合診療科
人生に寄り添う仕事がしたいと理学療法士になったが、もっと命に関わりたいと医学部を再受験して医師になった。そして、総合診療医として、緩和ケアや在宅診療で患者さんと家族に寄り添う中で、病気があるかないかで幸せが決まるのではなく、家族や大切な人との関係性こそ重要だと実感した。現在は、人生の最終段階や重病になる前に、自分の人生における価値を大切にする生き方をサポートしていきたいと、産業医として働く人の健康を守っている。
https://lin.ee/ENhiZh6

福祉専門職を対象とした、豊かな支援をするための、ポジティブセルフケアの導入

村上 加代子

一般社団法人職場のメンタルヘルス支援委員会(OMSA)理事
1級キャリアコンサルティング技能士/公認心理師/ポジティブ心理学コンサルタント

子育て中に感じた疑問から巡り合った言葉、「我慢して、我慢して、何かいいことあったかい?」を胸に後悔のない人生を送りたいと摸索中。キャリアコンタント、公認心理師として活動しながら大学院でポジティブ心理学実践について研究している。今回は、「ポジティブ心理学+セルフコンパッション」のプログラムを導入した事例発表。誰もがのびのびと能力を発揮できる社会づくりをめざしている。
一般社団法人職場のメンタルヘルス支援委員会(OMSA)https://wellbeing-omsa.or.jp/

発達・精神障がい者の “強み”を活かし、働く意欲を高める効果的なセッション

畠山 水脈(はたけやま みなみ)
NPO法人いわてパノラマ福祉館 マネージャー

対人支援歴11年。社会的に困難を抱えた方を対象とした就労支援をしているNPOに所属し、若者支援(ニート・ひきこもり)を担当。その後、障がい者(主に精神・発達障がい)、難病患者等に対しての相談支援業務担当。多様な人達との関りから、よりよい支援を探求している中で、ポジティブ心理学と出会い、エンパワメントアプローチの効果を実感し、支援する上で心掛けている。
公認心理師・キャリアコンサルタント・JCDA治療と仕事の両立支援促進岩手県担当

福祉専門職を対象とした、豊かな支援をするための、ポジティブセルフケアの導入

村上 加代子

一般社団法人職場のメンタルヘルス支援委員会(OMSA)理事
1級キャリアコンサルティング技能士/公認心理師/ポジティブ心理学コンサルタント

子育て中に感じた疑問から巡り合った言葉、「我慢して、我慢して、何かいいことあったかい?」を胸に後悔のない人生を送りたいと摸索中。キャリアコンタント、公認心理師として活動しながら大学院でポジティブ心理学実践について研究している。今回は、「ポジティブ心理学+セルフコンパッション」のプログラムを導入した事例発表。誰もがのびのびと能力を発揮できる社会づくりをめざしている。
一般社団法人職場のメンタルヘルス支援委員会(OMSA)https://wellbeing-omsa.or.jp/

④コーチング・カウンセリング

クライアントもコーチも最短で幸せに!コーチのためのポジティブ心理学講座

江島裕美子(えっしー)
ライフコーチ/ポジティブペアレンティングコーチ
南カリフォルニア州在住、11歳、7歳男児の母。フリーランス特許翻訳者。両親が実家のお寺を継ぐために祖父母と同居を始めた4歳から、「人の評価=自分の価値」と言う思い込みをしょいこみ、強い生きづらさを持ったまま大人になる。キャリア上の挫折をきっかけにうつを発症し、1年かけて回復。しかし「心からの幸せ」を感じられず、夫婦関係や子育てにも苦しさを感じていた時、松村亜里さんとポジティブ心理学に出会う。2020年からニューヨークライフバランス研究所認定講師としての活動を開始。2021年にひふみプロコーチ養成講座を受講、同10月よりプロコーチとしての活動を始める。ポジティブ心理学とコーチングの両方を学び、その親和性と共通点に着目。現在はコーチングセッションや日々の生活にポジティブ心理学を取り入れることを実践中。
https://linktr.ee/esshie

コロナ禍で困難を抱えた若者の就労支援における『強み(VIA)グループアプローチ』の実践

小関 美江
キャリアコンサルタント/産業カウンセラー
ポジティブ心理学コンサルタント
認定NPO法人Switch常務理事

大学卒業後、大手IT企業にて法人営業、ウェディングプランナーを経て、人材教育企業にて就職支援や人事研修等に携わる。出産後の復職に大きく躓いた経験が転機となり対人支援の道へ。行政機関、職業訓練、大学など研修講師やカウンセリング等、延べ2000名以上の支援に携わる。地元NPOでは心の不調や社会的困難を抱えた学生や若者の就労支援に取り組み、多様性を許容し若者が希望を持って生きることができるウェルビーイングな社会作りを目指し日々奮闘中!姉妹の母。
https://switch-sendai.org/
Facebook:https://www.facebook.com/mie.koseki.50/

休学に悩む大学生を対象とした自己決定を促進するポジティブサイコセラピー

小坂 宏子
臨床心理士 / 公認心理師

臨床心理士として病院で20年、学生相談室および働く人の相談室で10年カウンセリングを担当。しかし長期に渡り面接が続くクライエントが多いことに疑問を感じていたところ、2020年ポジティブ心理学に出会う。以後、クライエントを−3の状態から+3の状態までサポートする科学的な方法を、複数の相談機関のカウンセリングに取り入れている。クライエントが自分の人生を主体的に選択し、前向きに生きるスキルを身につけていくセラピーを目指して、日々、実践中。

ママを対象とした、子育てが「辛い」から「楽しい」に変わる!ポジティブ心理学コーチング

藤原 るみこ
幸せデザインコーチ

産後の鬱々状態や子育てのイライラから、子育て講座に行き、育児本を何十冊も読み漁り…行き着いたところがポジティブ心理学でした。
学びを実践したら幸せが高まっていき、子育てが激変しました。この幸せ体験を人々に伝えていきたいと思い、ポジティブ心理学コンサルタント養成講座を受講。目標を立て、達成することが好きで、コーチ・エィで学んでいたコーチングにポジティブ心理学を取り入れて、「幸せをデザインする」コーチングやセミナーを行っています。
幸せな社会の共創を目指して、収益の一部を子育てに苦しんでいるママをサポートしている団体様に寄付しています。

https://resast.jp/page/consecutive_events/17916

コロナ禍で困難を抱えた若者の就労支援における『強み(VIA)グループアプローチ』の実践

小関 美江
キャリアコンサルタント/産業カウンセラー
ポジティブ心理学コンサルタント
認定NPO法人Switch常務理事

大学卒業後、大手IT企業にて法人営業、ウェディングプランナーを経て、人材教育企業にて就職支援や人事研修等に携わる。出産後の復職に大きく躓いた経験が転機となり対人支援の道へ。行政機関、職業訓練、大学など研修講師やカウンセリング等、延べ2000名以上の支援に携わる。地元NPOでは心の不調や社会的困難を抱えた学生や若者の就労支援に取り組み、多様性を許容し若者が希望を持って生きることができるウェルビーイングな社会作りを目指し日々奮闘中!姉妹の母。
https://switch-sendai.org/
Facebook:https://www.facebook.com/mie.koseki.50/

⑤家族(子育て・パートナーシップ)

片付けに苦手意識がある方を対象とした、自己効力感&自己肯定感upのための、安心安全な場づくり

植田 洋子
ポジティブペアレンティングコーチ/ライフオーガナイザー
アメリカ発思考と空間の整理術「ライフオーガナイズ」を学び、片づけられない人生を脱出。
自宅にいながら受講できる「お片づけパーソナルレッスン@オンライン」が好評。
2020年からはポジティブペアレンティングコーチとして ポジティブ心理学を伝える活動を開始。
「子育てママがもっと楽に、もっと子供と幸せに生きるお手伝い」に 微力ながら貢献していくことを志している。
2006年生まれの息子と2011年生まれの娘の母として、等身大の発信も好評。
VIA:誠実さ、希望、忍耐力、思慮深さ、大局観、スピリチュアリティ、好奇心

メルマガ https://www.reservestock.jp/subscribe/133368
ブログ https://ameblo.jp/ienokoto-haru/

小学校PTAのアップデート ー「子どもの強み」に着目した保護者向け子育て講座の試み

根元 啓花
ダイバーシティ&インクルージョン経営コンサルティング企業勤務
NYLB認定講師養成講座終了

大学卒業後、外資系金融、政府系ファンド、スタートアップ企業などで営業やリサーチ職を経験。娘二人のワーキングマザー歴10年。子供の登校問題や子育てでの悩み、自身のキャリアのあり方などを模索する中、ポジティブ心理学に出会う。学んだポジティブ心理学に基づく支援的子育てを実践する中で、子供たちの自己効力感の高まりを実感。今後ポジティブ心理学をコミュニティで子育て中の親、また組織で働く人に活かして行きたい。

保護者が出来る 学校とのエンパワーメントな関わり方

高野純代
楽生き暮らしクリエイター
らしい楽家事研究家(RASIX主宰)

子どもの反抗期、手に付けられない程の関係性に悩み、子育て講座を受講
中学で完全不登校の保護者を経験する(中2~3年時)

https://smart.reservestock.jp/menu/profile/31820

子どもの心を育む大人の関わり方 〜地域を対象とした多世代への心理教育の実践〜

伊藤 孝子
一般社団法人心を育むここはぐラボ 代表理事 / 短大キャリアアドバイザー・心理支援
ポジティブ心理学コンサルタント / キャリアコンサルタント / マインドセットコーチ

元高校球児の2児の母。振り返ると息子たちのおかげで親として成長できたと感じる子育て期を卒業して、人生のセカンドステージをわくわく楽しんでいる。子育て中のあらゆる学びがつながりご縁が広がり、人生が好転した経験をバックに「女性のキャリアと幸せ」を応援している。松村亜里さんのポジティブ心理学に魅了され自らもポジティブ心理学を生き、子どもから大人まであらゆる人の笑顔と幸せのために講座・講演・研修・授業等で心理教育を実践している。
https://cocohug.hp.peraichi.com/cocohug/webpage

小学校PTAのアップデート ー「子どもの強み」に着目した保護者向け子育て講座の試み

根元 啓花
ダイバーシティ&インクルージョン経営コンサルティング企業勤務
NYLB認定講師養成講座終了

大学卒業後、外資系金融、政府系ファンド、スタートアップ企業などで営業やリサーチ職を経験。娘二人のワーキングマザー歴10年。子供の登校問題や子育てでの悩み、自身のキャリアのあり方などを模索する中、ポジティブ心理学に出会う。学んだポジティブ心理学に基づく支援的子育てを実践する中で、子供たちの自己効力感の高まりを実感。今後ポジティブ心理学をコミュニティで子育て中の親、また組織で働く人に活かして行きたい。


身体的ウェルビーイングも
忘れない!

ポジティブ心理学とウェルビーイングを実践に取り入れている専門家から、研究会の前と休憩時間の任意のプログラムで、集中力を増したり、疲れを取るプログラムをご紹介します。コロナの影響でご自宅で仕事をする方も増えています。20分の運動で続く12時間の幸せを経験してみてください。

プレカンファレンス(朝8:30 〜 8:40 )
及びリフレッシュタイムにて

エクササイズ担当

ASAKO
ポジティブ心理学コンサルタント
筋膜調整インストラクター

在米24年。シリコンバレーにある大手企業人事部に15年在籍し、社員のワークエンゲージメントを高めた業績によりCEO賞を受賞。日本人が活力を取り戻すことが「思いやりに溢れた社会」につながるという信念のもと、ウェルビーイング研究家として独立。また、体の専門家のパートナーとともに、脳と体のパフォーマンスupウェルビーイング・コーチとしても活動

前回の参加者のご感想

東京都 里絵さん(会社員・研修講師)

基調講演から最後の分科会まですべて役に立ちました。
しいて1番を伝えるとしたら、2日目の分科会の実践発表です。実際にその分野で実践されている方々の報告やこちらからの質問に対していただいたアドバイスで、今後控えている研修の内容構築においてこうしていきたいなという方向性が見えました。

東京都 A.Aさん(会社員)

事前の動画、当日のオープニングの講義等で、改めて今大切なものというものを知ったこと。
今、仕事のプレッシャーで、押しつぶされそうになっていますが、少しでも良い方向に持っていくにはポジティブ心理学が助けになるような気がしました。

アメリカ U.Mさん

これまで理論を学んでくることが中心で、自分で実践を繰り返してきました。その効果は確実にあると信じているのですが、今回、自分以外の素晴らしい実践例を聞けたことが、一番役に立ちました。
また、たくさんの方が参加されていて、その「つながり」の凄さにびっくりしました。この研究会に参加してことで、出会えた「つながり」も、私にとって、とても貴重なものになりました。

東京都 S.Mさん(会社員)

実践発表(組織開発)です。ポジティブ心理学と一見関係なさそうなケースにおいても、具体的な実践内容をお聞きすることで、ポジティブ心理学を取り入れられない分野はないんだな、と思いました。
亜里さんの講義で見聞きしたデータ等を、実践に取り入れているところを見せていただくことができて、ビジネスへの活用イメージが湧きました。

茨城県 高橋さん

ポジティブ心理学は、言葉として知っていましたが、エビデンスがあること、組織に対して使っている方がいることが、一番の驚きでした。
また基調講演で、希望というテーマについて話されていましたが、ポジティブな感情の中で、唯一、苦しい状況の中で生まれる言葉といったようなことを話していただき、ポジティブな感情ってこんなにたくさんあるんだということ、希望という言葉の奥深さを感じました。
また対人支援のところの事前課題として、ブレネー・ブラウンさんのTEDも拝見したのですが、これもとてもよかったです。関連する動画を見たり本を購入したりしました。対人支援のところも、組織に活用するところも、いずれも登壇者の方やファシリテーターの方が落ち着いていらっしゃって、とても心地よい時間でした。
終了後の懇親会でも、個別に発言の機会を与えてくださったことも感激しました。また、ぜひ、近いうちに開催してほしいです。

東京都 A.Aさん(会社員)

事前の動画、当日のオープニングの講義等で、改めて今大切なものというものを知ったこと。
今、仕事のプレッシャーで、押しつぶされそうになっていますが、少しでも良い方向に持っていくにはポジティブ心理学が助けになるような気がしました。

●参加費
録画もついてくる!
一般:6,000円/ 会員及び紹介:5,000円/ 学生(25歳まで)3,000円
後日、録画の視聴ができます。
当日参加できない方や、当日参加された方の復習にご活用ください。

◆参加費
◉一般:6,000
◉Ari's Academia会員/会員からの紹介 5,000
◉学生(25歳まで)/イベント開催関係者 3,000

*録画のみの参加も同じ参加費となります。

<録画で見られる動画>
1)事前動画(ポジティブ心理学実践基礎動画)(約1時間)
2)オープニング(約15分)
3)基調講演(約1時間)
4)実践発表(各分野約1時間 計約5時間)
5)クロージング(約15分)

*実践発表後の「分野別シェア」は録画提供されません。
*視聴期間は、2022年3月15日まで
*録画のアップまでに、2週間程度いただくことがあります。


〇録画はありますが、当日参加をお勧めします!
録画提供外の「分野別シェア」では、基調講演および実践発表の内容を受け、ファシリテーターのもと、感想や各分野でのポジティブ心理学実践のあり方について自由にシェアを行います。
この場で生まれる対話や繋がりも、ウェルビーイング実践研究会が提供する大きな価値です。
孤独になりがちなポジティブ心理学の実践において、協同して学ぶ仲間の存在はとても大切。
ライブの対話ならではの「学び合い」をぜひ体感してください。
事前予習録画あり
ポジティブ心理学を知らない方でも大丈夫!
ポジティブ心理学の基礎を学べる
事前に「ポジティブ心理学実践の基礎録画講義」(約60分)をお送りします。ですので、ポジティブ心理学をよく知らない、という方も事前にしっかり理解して、当日はより深く学びをすすめることができます。
オンラインサロンのご案内
この機会にオンラインサロンへ入会される方は会員価格で参加できます!
コミュニティでつながりながらポジティブ心理学を学ぶ
Ari's Academia
世界中の仲間とつながって、最新の幸せに関する研究を学び、まずはあなたがとびきり幸せになる場所

Ari’s Academia for Professionals
組織(企業、教育機関、医療機関、NPOなど)や、対人支援(コーチ、カウンセラーなど)、そして研究に、ポジティブ心理学やウェルビーイングを用いたい方のための学びの場

事前予習録画あり
ポジティブ心理学を知らない方でも大丈夫!
ポジティブ心理学の基礎を学べる
事前に「ポジティブ心理学実践の基礎録画講義」(約60分)をお送りします。ですので、ポジティブ心理学をよく知らない、という方も事前にしっかり理解して、当日はより深く学びをすすめることができます。

本講座のキャンセルポリシー

本イベント開催日 15日前(1/22)以前・・・無料(ただし手数料を除く)
本イベント開催日 14日前(1/23)以降・・・受講料の30%
本イベント開催日 前日と当日・・・受講料の100%

\お申し込み受付中!/


主催者紹介

松村 亜里

ニューヨークライフバランス研究所代表
(ポジティブ心理学者・医学博士)

コロンビア大学大学院修士課程(臨床心理学)、秋田大学大学院医学系研究科博士課程(公衆衛生学)を修了。ニューヨーク市立大学、国際教養大学でカウンセリングと心理学講義を10年以上担当。2013年にニューヨークライフバランス研究所を設立しウェルビーイング研究やポジティブ心理学を広めている。

世界中に住む日本人を対象に、自宅から学べるオンラインの講座の開設やラーニングコミュニティ(Ari’s Academia)の運営に力を入れている。世界の最新の研究結果を日本語に分かりやすくし、毎日の生活にとり入れやすい形で伝える活動をしている。

2018年に開講した「世界に通用する子どもの育て方」オンライン講座が好評で書籍化。それをベースにした「ポジティブペアレンティング講座 BASIC・ADVANCE」も展開中。この内容を、企業や教育機関などの組織に応用したいというニーズに応え、実践者と研究者のためのラーニングコミュニティAri’s Academia for Professionalsや「ポジティブ心理学コンサルタント養成講座」も提供している。